FC2ブログ

記事一覧

HGUC Zガンダム(ウェイブシューター) 1 素組み版完成

2月第1週の週末ガンプラ第1弾は、久しぶりに宇宙世紀に戻ってまいりました。

IMG_7515_R_201802042307435ab.jpg

HGUC Zガンダム(ウェイブシューター)です!!
これはプレバン商品となります。

Zガンダムは古い方のHGCE版で満足していたので、新しい方のHGUC Zガンダムは買おうかどうか悩んでいましたが、ちょっと違うこのキットが発売されたので購入しました。

IMG_7516_R_201802042307445a6.jpg

取説は白黒のみ。
完成写真も無しでした。

IMG_7518_R_201802042307467f0.jpg IMG_7519_R_20180204230747cdb.jpg

胸部。
可動部も多いのでパーツ多めです。

IMG_7520_R_20180204230749881.jpg IMG_7521_R_201802042307510da.jpg

頭部。

IMG_7522_R.jpg IMG_7523_R.jpg

腕部と脚部。

IMG_7524_R.jpg IMG_7525_R_20180204230756c32.jpg

腰部。
腰部はパーツ数少ないですね。

IMG_7526_R_20180204230758625.jpg IMG_7527_R_201802042308005b5.jpg

合体!!

IMG_7528_R_20180204230801fb1.jpg IMG_7529_R_2018020423080364d.jpg

ウェイブシューター

IMG_7530_R_20180204230804a79.jpg IMG_7531_R.jpg

合体!!

IMG_7532_R.jpg IMG_7533_R_201802042308095ff.jpg

武装類

それではぐるりと。

IMG_7535_R_2018020423081008b.jpg

IMG_7536_R_20180204230811772.jpg

IMG_7537_R_2018020423100048c.jpg

IMG_7538_R.jpg

IMG_7539_R.jpg

IMG_7540_R_20180204231004ded.jpg

本体自体は当然通常版と全く同じですが(多分)、背負い物が違うだけで、偽物感が漂いますね!!
これはこれで面白いと思います。

IMG_7541_R.jpg

可動域は良いですね。

IMG_7542_R.jpg

ヒザ立ちできることはできますが、結構きついです。

IMG_7543_R_201802042310089f9.jpg IMG_7544_R.jpg

肩は外側へ引き出すことが出来、そのまま前方へ動かすことが出来ます。

IMG_7545_R_2018020423101104d.jpg IMG_7546_R_201802042310132f0.jpg

腰が前方へ曲げることが出来ます。

IMG_7547_R_20180204231014bc6.jpg

ライフル持って浮かせました。

IMG_7548_R_2018020423101688a.jpg

スタビライザー部を除くウイング部全部と、シールドの一部の赤い部分はシールとなります。
なかなか雑な貼り方ですね。

IMG_7549_R.jpg IMG_7551_R_20180204231019aef.jpg

腕のグレネード・ランチャーは蓋の開閉が出来ます。

IMG_7552_R_2018020423102000c.jpg

IMG_7554_R.jpg

ライフルは先端部にビームサーベルのクリアパーツを取り付けることが出来ます。
これは効果的で面白いですね!!
他のキットでも出来そうです。

IMG_7556_R_20180204231023e45.jpg

当然普通にサーベルとしても使用可能。

IMG_7557_R_20180204231025a62.jpg

ハイパーメガランチャーです。
相変わらずデカいですね。

IMG_7558_R_20180204231026d47.jpg

左右のグリップで両手持ち。

IMG_7559_R_201802042310281e3.jpg

この持ち方だと、かなり窮屈です。
何かを覗き込んでいるようなスタイルになりました。

IMG_7560_R_20180204231053b32.jpg

右手に下グリップ、左手で横グリップを持ちました。

IMG_7561_R_201802042310559d5.jpg

IMG_7563_R_201802042310564af.jpg

やはりこちらの方がサマになりますね。

IMG_7564_R.jpg

IMG_7566_R_201802042311011fb.jpg

こちらにもサーベルのクリアパーツを接続できます。
長さは半端じゃあないので、写真に収まりませんでした。

IMG_7567_R_20180204231102f95.jpg IMG_7568_R_20180204231104b3e.jpg

それではウェイブシューターへ変形しましょう。
まずは本体から頭部以外を取り外します。

IMG_7569_R_20180204231105bbf.jpg

で、ウェイブシューター用パーツ。

IMG_7570_R_20180204231107c0f.jpg IMG_7571_R_20180204231108e6c.jpg

両腕と股間部を取り付けます。

IMG_7572_R_20180204231110e10.jpg IMG_7573_R_201802042311119ac.jpg

外装部を取り付けます。

IMG_7575_R.jpg IMG_7576_R.jpg

ヒザ裏のパーツをいったん取り外して、付け替えます。

IMG_7577_R_20180204231116bd6.jpg IMG_7578_R_20180204231117388.jpg

で、付け替えたらZ型にします。

IMG_7579_R.jpg IMG_7580_R_20180204231120e47.jpg

足先をたたんで、押し込みます。

IMG_7581_R_20180204231122c95.jpg

するとフクラハギのスラスターが連動して飛び出します。

IMG_7582_R_20180204231151747.jpg IMG_7583_R_2018020423115278e.jpg

脚部とフロントアーマーを取り付けます。

IMG_7584_R_20180204231154469.jpg IMG_7585_R.jpg

スタビライザーを伸ばして・・・

IMG_7586_R_201802042311579d3.jpg IMG_7587_R_20180204231158c30.jpg

接続部を起点に左から右へ動かします。
ちょっと分かりにくい説明ですね。
それはともかく、ウイング部は開きます。

IMG_7588_R_201802042312009d7.jpg IMG_7589_R_20180204231201a59.jpg

スタビライザーと脚部を固定するパーツを取り付けます。

IMG_7590_R_20180204231203a1f.jpg IMG_7591_R_201802042312045b9.jpg

ウイング部とシールドを取り付けます。

IMG_7592_R_20180204231206a0a.jpg IMG_7593_R.jpg

ライフルとハイパーメガランチャーをくっつけます。

IMG_7594_R.jpg IMG_7595_R_201802042312100be.jpg

このままではスタンドに取り付けができないので、専用パーツをお尻にぶち込みます。

IMG_7596_R_20180204231212bf0.jpg

スタンドがなくても、ハイパーメガランチャーにランディング・ギアを取り付けてディスプレイ出来ます。

それではスタンドに取り付けてぐるりと。

IMG_7597_R_201802042312137e2.jpg

IMG_7598_R_2018020423121510c.jpg

IMG_7599_R.jpg

IMG_7600_R.jpg

IMG_7601_R.jpg

IMG_7602_R.jpg

ロボット形態時はちょっと偽物感漂う感じでしたが、ウェイブシューター形態になると何故だろう、めさくさカッコ良いです。
各パーツもかっちりと固定されているので、シルエットが乱れることもありません。

IMG_7603_R_20180204231353b84.jpg

真上から。
エッジもシャープですね。

IMG_7604_R_20180204231354f47.jpg

IMG_7605_R_2018020423135525a.jpg

IMG_7607_R_20180204231357bad.jpg

横から見ると、厚さも薄いですね。

IMG_7608_R_20180204231358b8d.jpg

最後は抜け殻ロボット形態と。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ