FC2ブログ

記事一覧

HGCE ソードインパルスガンダム 1 素組み版完成

1月最終週の週末ガンプラ第1弾は・・・

IMG_7380_R_20180129230326b09.jpg

HGCE ソードインパルスガンダムです!!
これはプレバン商品ですね。
私は中古ショップ通販で購入しました。

IMG_7381_R_2018012923032861d.jpg IMG_7382_R.jpg

胸部

IMG_7383_R_20180129230331fbd.jpg IMG_7384_R_201801292303321dd.jpg

頭部

IMG_7385_R_201801292303345cf.jpg IMG_7386_R.jpg

腕部と脚部

IMG_7387_R_20180129230337bf4.jpg IMG_7388_R.jpg

腰部

IMG_7389_R_20180129230347992.jpg IMG_7390_R_20180129230349d15.jpg

合体!!

IMG_7391_R.jpg IMG_7392_R.jpg

バックパック

IMG_7393_R.jpg IMG_7394_R.jpg

エクスカリバー

IMG_7395_R_201801292303561ba.jpg

エクスカリバーとバックパック合体!!

IMG_7396_R.jpg IMG_7397_R_20180129230359bf4.jpg

ブーメラン

IMG_7398_R.jpg

背中に取り付けるものです。

IMG_7399_R_201801292304025e4.jpg IMG_7400_R.jpg

合体!!

IMG_7401_R_20180129230405740.jpg IMG_7402_R_20180129230407b20.jpg

武装類

IMG_7403_R.jpg IMG_7404_R_201801292304109e6.jpg

コアスプレンダーとシルエットフライヤー

IMG_7405_R_201801292304117ee.jpg IMG_7406_R_20180129230413d48.jpg

HGCEフリーダムガンダム用エクスカリバーに刺された状態の胴体部

IMG_7407_R_20180129230414ea3.jpg IMG_7408_R.jpg

パース付きのフリーダムガンダムの胴体を突き刺す用エクスカリバー

IMG_7409_R_201801292304306a8.jpg

真ん中のブロックパーツを取り外して、フリーダムガンダムの胴体前後に前半部と後半部を差し込みます。

それではコアスプレンダーとシルエットフライヤーをぐるりと。

IMG_7437_R.jpg

IMG_7438_R_2018012923105060e.jpg

IMG_7439_R.jpg

IMG_7440_R_20180129231052143.jpg

IMG_7441_R_20180129231054713.jpg

IMG_7442_R_201801292310556f0.jpg

単色なので要塗装ですが、造形は良いですね。

IMG_7443_R_20180129231057a3d.jpg

それでは本体と合体!!

この写真では本体はただ単に上下別れただけになっていますが、実際はきちんとチェストフライヤーとレッグフライヤーとに変形出来ます。
撮影時にはレッグフライヤーになるのは分かっていたのですが、チェストフライヤーになるのに何故か気が付かなかったので、こんな写真になりました・・・

IMG_7444_R_20180129231058e78.jpg

まぁそれはともかく・・・

IMG_7445_R_20180129231100b8a.jpg

合体!!

ぐるりと見ましょう。

IMG_7446_R_20180129231101a12.jpg

IMG_7447_R_201801292311038e9.jpg

IMG_7448_R.jpg

IMG_7449_R_20180129231106f74.jpg

IMG_7450_R_20180129231107245.jpg

IMG_7451_R_201801292311095ed.jpg

非常にスタイルヨロシイですね!

IMG_7452_R.jpg

変形機構もあるので可動域はすこぶる良好です。

IMG_7453_R_201801292311120b2.jpg

レッグフライヤー変形機構のおかげでZ型脚部になります。

IMG_7454_R_201801292311135de.jpg

ヒザ立ち出来ます。

IMG_7455_R_20180129231115bcb.jpg

SEED的なポーズ

IMG_7456_R_2018012923111676f.jpg

ライフルは両手持ちも楽々出来ます。

IMG_7457_R_20180129231142b24.jpg IMG_7458_R.jpg

シールドは差し替えで展開状態に出来ます。

IMG_7459_R.jpg

ブーメランを取り外してフラッシュエッジ、という事ですかね?
未だデスティニー見ていないので、よく知らない・・・

IMG_7460_R_20180129231147448.jpg

エクスカリバー

IMG_7461_R_20180129231148baf.jpg

エクスカリバーを連結しました。

IMG_7462_R_2018012923115066e.jpg

で、通常だとこんな感じですが・・・

IMG_7463_R.jpg

パース付きエクスカリバーを使うと・・・

IMG_7464_R_2018012923115370a.jpg

こんなに大迫力に!!

IMG_7465_R_20180129231154c7f.jpg

後ろから見ると、パース感も無くなっています。

IMG_7466_R_2018012923115693b.jpg

上から見るとあんまりパース分かりませんね。
やはり前から見るのが正解です。

IMG_7467_R_20180129231157527.jpg

さて、フリーダムガンダムにエクスカリバーを突き刺しましょう。
手元にフリーダムガンダムが無かったので、ここはストフリで代用します。

IMG_7468_R_20180129231159042.jpg

ストフリでも問題なく取り付け出来ました。

IMG_7469_R_20180129231200d7d.jpg

パース付きエクスカリバーを分解して・・・

IMG_7470_R_20180129231202246.jpg

フリーダムのお腹に突き刺します。

IMG_7471_R_20180129231203b2e.jpg IMG_7472_R.jpg

背中には先端部を取り付けます。

IMG_7473_R_20180129231206b3f.jpg

見事にフリーダムの胴体を貫きました!!

IMG_7474_R_2018012923120878d.jpg

それでは突き刺し状態でぐるりと。

IMG_7476_R_20180129231209f2b.jpg

IMG_7477_R.jpg

IMG_7478_R_201801292312337ac.jpg

フリーダムガンダムの胴体は単色なので要塗装ですが、パース付きエクスカリバーや突き刺し状態でディスプレイ出来るのは面白いですね!

IMG_7479_R_20180129231234605.jpg

コレクションシリーズと並びました。

IMG_7480_R_2018012923123631a.jpg

コレクションシリーズは胴体が短いですね。
あと顔は別人になっています。

IMG_7481_R_20180129231237981.jpg

下半身はコレクションシリーズもなかなか良い造形です。

IMG_7482_R.jpg

上から。
バックパックの厚みは同じ位。

IMG_7483_R_20180129231240ab3.jpg

後姿。
ブーメランの大きさが完全に違います・・・


このキット、プレバン限定というのが非常に残念ですが、パース付きエクスカリバーやフリーダム用お腹貫き胴体が付いていたりで視覚的に非常に面白いキットです。

またプレバンで再版されると良いですね!!


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ