記事一覧

HG ガンダムアストレイゴールドフレーム/天ミナ 1 素組み版完成

週末ガンプラ第2弾は・・・

IMG_5674_R.jpg

HG ガンダムアストレイゴールドフレーム/天ミナです!
ちょっと前にRG版が発売されましたが、当ブログでは結構前に買っていたHGのこいつを作ります!!

IMG_5675_R_20171023221110b90.jpg IMG_5676_R_20171023221112f1e.jpg

作りは前回のHG ブルーフレームと大体同じですが、まぁ一応見ていきましょう。

IMG_5677_R_201710232211133c0.jpg IMG_5678_R.jpg

頭部です。
アストレイシリーズは似たような顔が多いですが、これは異形感がありますね。
最高です。

IMG_5679_R.jpg IMG_5680_R.jpg

腕部です。
右腕がブリッツのもの、左腕がアストレイのものとなります。

IMG_5681_R_20171023221119480.jpg

脚部。
外装の一部がHG ブルーフレームと異なります。

IMG_5682_R.jpg IMG_5683_R_20171023221122b42.jpg

腰部。

IMG_5684_R.jpg IMG_5685_R.jpg

合体!!

IMG_5686_R_20171023221127a23.jpg IMG_5687_R.jpg

マガノイクタチを組み立てていきましょう。

IMG_5688_R_20171023221130a37.jpg IMG_5689_R.jpg

IMG_5690_R.jpg

マガノイクタチ完成!!

IMG_5691_R_20171023221134573.jpg IMG_5692_R.jpg

トリケロス改です。

IMG_5693_R_201710232211371d7.jpg IMG_5694_R.jpg

マガノイクタチ合体!!

それではぐるりと。

IMG_5716_R_20171023221201066.jpg

IMG_5717_R.jpg

IMG_5718_R.jpg

IMG_5719_R_20171023221205cf6.jpg

IMG_5720_R_201710232212075bf.jpg

IMG_5721_R.jpg

外装の黒光り感、フレームのゴールド感がなかなかのものです。

IMG_5722_R_20171023221210d25.jpg

可動域も良好ですね。

IMG_5723_R_20171023221211ec1.jpg

両腕ともよく曲がります。

IMG_5724_R_2017102322121354a.jpg

美しきヒザ立ち。

IMG_5725_R_20171023221214ac0.jpg

トリケロス改持ちました。

IMG_5726_R_20171023221216e1b.jpg

トリケロス改からビームを出して、トツカノツルギを持ちました。

IMG_5727_R_2017102322121703c.jpg

左腕のツムハノタチを展開しました。
スライドさせるだけですね。

IMG_5728_R_2017102322121920c.jpg

マガノイクタチを・・・

IMG_5729_R_201710232212201f8.jpg

展開させました!


IMG_5730_R_20171023221222036.jpg

結構な迫力です。

IMG_5732_R_20171023221223db0.jpg

下から。

IMG_5733_R_20171023221225e12.jpg

マガノイクタチを前方へ回転させまして・・・

IMG_5734_R_2017102322122625d.jpg

構えまして・・・

IMG_5735_R_20171023221228762.jpg

マガノシラホコ射出!!

IMG_5736_R.jpg

RG レッドフレームHG ブルーフレームと並びました。

IMG_5737_R_2017102322125684e.jpg

IMG_5738_R_20171023221257d2c.jpg

IMG_5739_R.jpg

IMG_5740_R.jpg

違和感なく揃っていますね。

天ミナですが、黒のてかり具合は無塗装でも十分高級感がありますが、傷が付きやすいのであえてグロスコートするのも良いでしょうね。
フレームは遠目に見ればそのままでもゴールド感ありますが、ここはやはりゴールドに塗装をした方がよさそうです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ