記事一覧

MG EZ-8 1 素組み版完成

週末ガンプラ第2弾は・・・

IMG_4467_R.jpg

MG EZ-8です!

陸戦型ジムと同じ内部フレームなので、外装部分の作りが異なる部分のみ見ていきましょう。

IMG_4468_R_201709052146260d2.jpg IMG_4469_R.jpg

脚部外装。
ヒザとスネパーツが可動するようになっています。

IMG_4470_R_201709052146297ea.jpg IMG_4471_R.jpg

頭部です。

IMG_4472_R.jpg IMG_4473_R.jpg

胸部。

IMG_4474_R_20170905214641360.jpg IMG_4475_R_20170905214643769.jpg

バックパック。

IMG_4476_R.jpg IMG_4477_R_201709052146467ab.jpg

バズーカ。
コンテナに収納するときは分解できます。

IMG_4478_R_201709052146475dc.jpg IMG_4479_R.jpg

コンテナ。

左半分フレーム状態でぐるりと。

IMG_4524_R_20170905214659637.jpg

IMG_4525_R_2017090521470081d.jpg

IMG_4526_R_20170905214702a1b.jpg

IMG_4527_R.jpg

外装を取り付けてぐるりと。

IMG_4528_R_201709052147056ba.jpg

IMG_4529_R.jpg

IMG_4530_R_20170905214708b57.jpg

IMG_4531_R_201709052147098ae.jpg

IMG_4532_R.jpg

IMG_4533_R_20170905214713500.jpg

やはり陸戦型ジムと同じくガッチリ体形で私好みですね。

IMG_4534_R_20170905214714fdc.jpg

可動範囲も陸戦型ジムと変わらず。

IMG_4535_R_2017090521471569e.jpg

ヒザ立ちも美しくできます。

IMG_4536_R_201709052147173e3.jpg

胸外装が開き、内部フレームが見えます。
この内部フレームは外装パーツに取り付けられた内部フレームパーツとなります。

IMG_4537_R_201709052147184b3.jpg

マシンガン。

IMG_4538_R_2017090521472044e.jpg

ライフル。

IMG_4539_R_2017090521472107b.jpg

バズーカ。

IMG_4540_R_2017090521472319f.jpg IMG_4541_R_2017090521472409b.jpg

バズーカを分解してコンテナに収納。

IMG_4542_R_201709052147332eb.jpg IMG_4543_R.jpg

スネとカカトアーマーは結構可動します。

IMG_4544_R_2017090521473688a.jpg IMG_4545_R_20170905214737a52.jpg

肩のフック動きます。

IMG_4546_R_20170905214739e57.jpg

それでは旧HG版と並べてみましょう。

IMG_4547_R_20170905214740383.jpg

どちらもプロポーションは良好ですね。

IMG_4548_R.jpg

見た目的な違いは旧HG版はパラシュートを、MG版は武器コンテナを背負っている点でしょうか?

IMG_4549_R_201709052147435b6.jpg

MG版もパラシュートパックと肩フックをつなぐケーブルが付属していれば更に良かったですね。

IMG_4550_R_20170905214745bf8.jpg

MG版付属のシローさんフィギュアと。

IMG_4551_R.jpg

次は陸戦型ジムと並びました。

IMG_4552_R.jpg

陸戦型ジムのオレンジがあまりにも安っぽいですが、こうして並んでみると非常にマッチしますね。

IMG_4553_R.jpg

EZ-8のバックパックを陸戦型ジムに取り付け出来るようですが、力尽きてやっていません。

ともかくこの2体ともプロポーション、可動域ともに非常に素晴らしいです!!
しかし素組みだと明らかに安っぽい・・・
ここはきちんと汚してやりましょう!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ