記事一覧

HGUC シナンジュ(チタニウム・フィニッシュ) 1 ランナー紹介 & シール貼り1

本日からHGUC シナンジュ(チタニウム・フィニッシュ)を作成します。あれ?MGターンAはどうした!?HGCCターンAを作った後に、一緒に紹介をしようと思います。来月ユニコーンが公開されるという時期でもありますので、ユニコーンの敵方であるシナンジュを作りたくなりました。といっても本日はランナー紹介と、金色のシールを少し貼っただけですが・・・赤いランナーと白いランナーがチタニウム・フィニッシュとなります。クリアイ...

続きを読む

HGUC RX-78-2 ガンダム 2 塗装 1

写真の整理をしていたら、最初に作ったガンダムの写真でアップしていないのがありましたので、今更ですがアップします。昨年の9月に作業をしました。流し込みスミ入れペンとガンダムマーカーを使っています。まずはスミ入れ完了状態です。何故この角度なのか?それはフクラハギのスミ入れがキレイに出来たからです。正面から。白い部分はブラックだかグレーだかでスミ入れしました。黄色と赤い部分はブラウンです。赤い部分の成形...

続きを読む

MG ターンAガンダム 11 本体完成 1

遂に本体が完成しました・・・長かった・・・他のガンプラを次々と購入し組み立てていったのも、こいつを上手に組み立てる為でした。まぁ、実際に技術は相変わらずですが、そんなことはどうでもいいじゃないですか・・・ともかく、こいつに出会ってしまったばかりに40前にしてガンプラにはまっていったのです。それが遂に完成しました。なかなか感慨深いですね。それでは始めましょう。頭部クリアパーツの裏側に貼り付けていたシル...

続きを読む

MG ターンAガンダム 10 胴体と腕部装甲取付け

本日は胴体部と脚部の装甲を取り付けました。ちょっと写真多めです。背中のナノマシーン散布用ベーンのハッチです。よーく見ると分かりますが、ハッチ取付け部が細すぎるので、、開閉時に折れないように注意が必要です。胴体部装甲は取付け済みです。これの背面に、先程のパーツを取り付けます。このようになります。ハッチオープン!!ここからナノマシーンが散布されます。所謂、月光蝶という物騒なものです。大分完成が近づいて...

続きを読む

MG ターンAガンダム 9 脚部装甲取り付け

今日は脚部の装甲を取り付けました。まずは右足の装甲を取り付けました。なかなかスタイリッシュかつガッシリ感もあり、素敵です。後ろ姿も、横姿も素晴らしい・・・ちなみにこれはヒザの皿の部分ですが、このように2つの部品から成り立ちます。組み合わせると、このようになります。旧キットだとここはシールだったので、成形色で2色になるとは、さすがMGです。裏面はこのようになります。両足の装甲を取り付けました!!モモの...

続きを読む

MG ターンAガンダム 8 フレーム部完成&隈取

本日は中途半端な時間になったので、腕の取付けと白一色だった隈取を2色にしただけです。まずは隈取から。白一色だったので・・・白い部分をデザインナイフで削り取り、2色にしました。こんな感じです。これで大分引き締まりそうな予感です。で、請求していたパーツが届いたので、ついに左腕を取り付けました。これでフレーム部は完成です!!斜め上から下からのアングル。正面と背面から。頭部については、隈取を2色のアニメ設...

続きを読む

HGCC ターンAガンダム 2 月光蝶エフェクト紹介

本日も紹介のみです。HGCCターンAガンダム用の月光蝶エフェクトが、プレバンより届きました。プレバンらしくモノクロなパッケージです。で、中身です。シンプルですね。上段が月光蝶エフェクト下段左はエフェクトと本体を取り付ける為のクリアパーツ下段右は台座です。左用のエフェクトパーツには、左右の区別の為にタグが付いています。エフェクトパーツは光の当たり方により、様々な表情を見せてくれます。やはり月光蝶々システ...

続きを読む

旧キット 1/144旧ザク 5 修理

本日は長らく放置をしていた旧キット 1/144旧ザクの修理を行いました。このような状態で放置されて早数か月・・・MGターンAガンダムの請求をしていたパーツも届いたので、来週からはターンAの制作を再開するメドが立った為、この中途半端な空き時間にできること・・・と考え、上記の状態の旧ザクの修理をすることにしました。修理をする為の道具は数か月前からスタンバイしてました。まずは本体側に、0.5ミリの真鍮線で補強するた...

続きを読む

HGUC ジェスタ 3 武器防具作製&小芝居

武器防具編です。制作はあっというまにできたので、写真は無しです。ということで、取り付けた写真をどうぞ。背面にシールドを取り付けました。このように取り付けています。このジェスタは珍しく、バックパックから伸びる取り付けアームにシールドを取り付けるようになっています。アームに取り付けているので、このように盾を横にビヨーンと動かすことも出来ます。上から見るとこのようになります。これはさらに前後に動きます。...

続きを読む

HGUC ジェスタ 2 上半身作製&素組み完成

本日は写真の量が多くなってしまったので、2回に分けてお届けします。昨日は下半身を作りましたので、本日は上半身を作りました。胴体を取り付けました。後姿です。顔のバイザー部分ですが、裏側からシルバー塗装をしました。表から見るとこのようになります。キラキラして良い感じですね。使ったのはMr.MetalicCOLOR GXラフシルバーです。他にもシルバー塗料は持っていますが、このシルバーは粒子のキラキラっぷりが一番目立った...

続きを読む

HGUC ジェスタ 1 下半身作製

MGターンAの請求をしているパーツがまだ届かないので、その間に先日作成したユニコーンのお供機であるジェスタを作成します。それでは脚部から作成開始です。一気に行きましょう。一気にできましたね。次は腰部です。いつものように、真ん中で切り取って欲しげな形です。切ってやりました。脚部と腰部を取り付けます。可動範囲は狭いですね・・・しかし、このまま脚部を開脚すると・・・こんなに開きます。上から見てみましょう。...

続きを読む

HGUC ユニコーンガンダム(DM)チタニウム・フィニッシュ 4 武器防具作製

本日はユニコーンのシールドとビームマグナムを作りました。ということで、アッという間に出来てしまったので、装備しました。盾アップビームマグナム側からお尻にビームマグナムの予備カートリッジを取り付けます。デヤ!!盾を背中に背負い、ビームマグナムを右腕付けました。背面から。このようにする事で、素手ゴロができますね。このようにビームマグナムを背中に背負うこともできます。その間、盾は腕に取り付けておくべきな...

続きを読む

HGCC ターンAガンダム 1 ランナー紹介

本日2本目です。会社帰りに、発売されたばかりのHGCC ターンAガンダムを購入してきました。初の発売日購入!!平積みされているところからレジに持っていくと、「新しいのを持ってきますね。」と奥から新しいのを持って来てくれました。まぁ、平積み分も新しいのには違いないのですが、なんだか得した気分になりました。こういったサービスは素敵ですね。さて、本日は紹介のみです。HGシリーズでは、本ブログ初のHGUC以外のキット...

続きを読む

HGUC ユニコーンガンダム(DM)チタニウム・フィニッシュ 3 素組み完成

本日で本体は完成しました。それでは早速進めていきます。肩を取り付け。なかなかイカツイ肩ですね。二の腕を付けます。さらに腕を付けます。このパーツは下部の白い部分をサイコフレームにはめ込む作業で難儀しました。やはりコーティングされているため、かなりキツかったです。ここはコーティング部をナイフで削り取り、なんとかはめ込むことができました。作業中の写真撮っておけばよかった・・・で、頭部を取り付けて本体完成...

続きを読む

HGUC ユニコーンガンダム(DM)チタニウム・フィニッシュ 2 胴体部作製

本日は胴体まで作りました。上記はお尻あたりのパーツですが、はめ込みの凸部分までコーティングされている為、はめ合わせの時にきつめになります。なので、凸部分のコーティングをナイフで削ぎ落としました。分かりやすいように左はそのまま、右は削った状態です。で、削ると手にキラキラした粉が付いていました。これがキット全体にコーティングされているわけですね。腰フロントアーマーです。左右一体となっていますが、真ん中...

続きを読む

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ