記事一覧

購入履歴(2014年3月分)

...

続きを読む

MG ターンAガンダム 5 武器防具作製

先日無くしたパーツですが、指パーツは発見しました。テレビのリモコンのくぼみに挟まっていました。しかしながら、肩の接続パーツは発見できず・・・やはりパーツ請求になりますね・・・まだ請求していませんが・・・それはさておき、本体の作業が停止している間に武器防具を作りました。盾です。表面ですが、ここにパーツを重ねていきます。この状態ですと、裏面のパーツが見えますね。グレーのパーツをかぶせました。白いパーツ...

続きを読む

エアブラシ購入

今日は友人と神戸はサンシャインワーフにあるTAMTAMへ行き、エアブラシを購入しました。こいつを買いました。何故買ったのか、ですって?さらなる高みを目指したくなったからさ・・・箱を開けるとこんな具合です。上がハンドピース下左がコンプレッサー 真ん中が接続パイプ 右が電源アダプターです。ちなみにこの商品と同型ですが、アマゾン等他店でも、『メテオ』という商品名で売っています。しかし、これはTAMTAMバージョンと言...

続きを読む

塗装ブースと乾燥機到着!!

さて、本日は2点のアイテムが届きました。まず1つめはMr.スーパーブースです。そして2つ目は食器乾燥機という名の、塗装乾燥ブースです。想像以上にでかいです。食器乾燥機としては5人分の食器が乾燥できるそうです。え?エアブラシも持ってないのに何故?それは、今週末にエアブラシを買う予定なので、アマゾンで先に塗装ブースと乾燥機を購入したのです!エアブラシは店舗で購入予定です。これで工作の幅が拡がりました!!まぁ...

続きを読む

MG ターンAガンダム 4 内部フレーム完成

今日はフレーム部完成!の予定でした・・・腰部をを下から見たところです。合わせ目があります。ここは装甲をかぶせても見えそうなので、合わせ目けし個所ですね。腰のサイドアーマーのパーツです。裏面にモールドがあります。下のパーツの黒い個所はシールです。で、上下のパーツを組み合わせるとこのようになります。黒いシールを貼った部分が見えています。腰部と脚部を取り付けました。後ろから。お尻にターンAマークがありま...

続きを読む

MG ターンAガンダム 3 脚部内部フレーム作製

本日は脚部の組み立てをしました。まずは昨日のスミ入れのはみ出した部分を拭き取りました。拭き取り自体は何とかできましたが、彫り直しがちょっとガタガタ気味だったようで、あまり美しくありません。ちょっとぼやけていますが、このような感じになりました。でも、今の技術でこれ以上やっても更に悪化する事は見えていますので、とりあえずこれでO.K.としておきます。このパーツはもう1組パーツ請求していたので、また技術が向...

続きを読む

MG ターンAガンダム 2 (再)スジ彫り&スミ入れ

久しぶりのMGターンAです。前回スミ入れ時に失敗したパーツを請求した物が届いたので、新たにスミ入れをします。前回はフリーハンドでモールドが浅い部分を掘りなおしたので、タガネがあらぬ方向に動き、失敗しました。しかも、使用しているBMCタガネがよく彫れるので、つい深く彫りすぎてしまい、モールドが強調され過ぎな感じもしたので、今回はほどほどに彫りました。そして、今回はきちんとガイドテープを貼って、作業をしまし...

続きを読む

空き箱の小型化

さて皆さん、ガンプラを作った後の空き箱はどの様にされていますか?2つ3つ位なら対して気にすることも無いと思いますが、数も数十個~となると、置場所に困るようになってきます。そこで今回は、空き箱の小型化です。参考にしたのは、野本憲一氏の著書『ガンプラ入門』ですが、多分私のやり方の方がもう少し簡単だと思います。HGUCギャンが完成しましたので、早速空き箱の小型化をします。まず箱の長い方の側面の長さを計ります。...

続きを読む

HGUC ギャン 5 素組み完成

それでは、とりあえずリモネンも固まったので、続きです。胴体横は胸アーマーとスカートを取り付ける前にヤスリがけをしました。しかし、グレーのラインが残っています。これは塗装胴体パーツをグレーに塗装した際、塗料が合わせ目を伝ってしまった為です。面倒くさいので、これはこのままにしておきます。胸アーマーとスカートを取り付けました。腕の取り付け部穴から、中の装甲が見えます。これの対策の為に、胴体パーツをあらか...

続きを読む

HGUC ギャン 4 各パーツに合わせ目消しの準備

本日は合わせ目消しの為のリモネン接着剤をパーツに塗布しました。そのまえにまず、腕の作成です。昨日トップコートを吹いたパーツはこのように組み込まれます。で、完成するとこのようになります。このパーツがあるおかげで、腕を動かしてもパーツがスライドするので、中の空洞が見えなくて見栄えが良くなります。さて合わせ目消しです。昨日作っておいた、ランナー溶かしのリモネン接着剤が完成しました。ランナーはほぼ溶けてい...

続きを読む

HGUC ギャン 3 腕部の一部にトップコート

昨日の続きです。腕のパーツです。このパーツは腕パーツの肩内に取り付けて、スライドするかたちになります。この説明では分かりにくいと思いますので、後程完成後にお見せします。このパーツは組み込む前にトップコートを吹いておきます。ちょうどパーツの穴とランナーの径が同じだったので、このように差し込んでトップコートを吹きます。ついでに手もトップコートを吹きます。トップコート前に肩パーツをコンパウンド細目→仕上...

続きを読む

HGUC ギャン 2 下半身&武器防具作製

昨日、一昨日と体調不良の為、一時中断しておりました。本日通勤時、港に英国の豪華客船"QUEEN ELIZABETH"が停泊しておりました。まるでマンションのように大きな船でした。帰りにもまだ停泊していたので、写真を撮りました。電車の中から撮りました。大げさではなく、本当に海に浮かぶマンションでした。さて、HGUCギャン2回目です。いつものように足からです。右脚部ですが、合わせ目消しの為に接着剤を使うと、装甲裏の塗装が溶...

続きを読む

HGUC ギャン 1 装甲裏塗装

それでは今回からHGUCギャンの製作に入ります。まずは装甲裏の塗装をしました。ランナー状態で塗装します。塗装をすると、このようになります。使用した塗料はMSグレージオン系と、盾(円形のパーツ)裏にMr.Color黒鉄色です。今回も塗料にはシンナーとリターダーを混ぜています。しかし、黒鉄色にはあまり混ぜない方が良いかもしれません。黒鉄色はメタリック色になるのですが、シンナー等を混ぜると色がプラスチックにのりにくくな...

続きを読む

パーツ請求

初めてのリアルタイム更新です!昨日のブログアップ後、請求中のターンAのパーツが届くまでの間に何を作るかを決めました。で、本日は週末なので、仕事後に実家に戻りました。そして実家に戻った私は驚きました。何故ならば、バンダイから請求をしていたパーツが届いていたからです!何故実家に届いているのか?ですって?私の様に独り暮らしの場合、日中に荷物が届くなんて事はザラにあることです。再送をしてもらうにしも、今回...

続きを読む

旧キット旧ザク 4 トップコート2

2014年3月11日ターンAもしばらく作業が出来ないので、長らく放置していた旧キット旧ザクのグリーン部分につや消しトップコートを吹きます。ブルー部分には既につや有りトップコートを吹いているので、マスキングをしています。前回は左肩は無塗装でしたので、塗装しています。これにつや消しトップコートを吹きます。つや消しトップコートを吹きました。グリーン部分のつやが消えています。マスキングテープを外しました。ブルー部...

続きを読む

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ