記事一覧

HGUC ギャン 5 素組み完成

それでは、とりあえずリモネンも固まったので、続きです。胴体横は胸アーマーとスカートを取り付ける前にヤスリがけをしました。しかし、グレーのラインが残っています。これは塗装胴体パーツをグレーに塗装した際、塗料が合わせ目を伝ってしまった為です。面倒くさいので、これはこのままにしておきます。胸アーマーとスカートを取り付けました。腕の取り付け部穴から、中の装甲が見えます。これの対策の為に、胴体パーツをあらか...

続きを読む

HGUC ギャン 4 各パーツに合わせ目消しの準備

本日は合わせ目消しの為のリモネン接着剤をパーツに塗布しました。そのまえにまず、腕の作成です。昨日トップコートを吹いたパーツはこのように組み込まれます。で、完成するとこのようになります。このパーツがあるおかげで、腕を動かしてもパーツがスライドするので、中の空洞が見えなくて見栄えが良くなります。さて合わせ目消しです。昨日作っておいた、ランナー溶かしのリモネン接着剤が完成しました。ランナーはほぼ溶けてい...

続きを読む

HGUC ギャン 3 腕部の一部にトップコート

昨日の続きです。腕のパーツです。このパーツは腕パーツの肩内に取り付けて、スライドするかたちになります。この説明では分かりにくいと思いますので、後程完成後にお見せします。このパーツは組み込む前にトップコートを吹いておきます。ちょうどパーツの穴とランナーの径が同じだったので、このように差し込んでトップコートを吹きます。ついでに手もトップコートを吹きます。トップコート前に肩パーツをコンパウンド細目→仕上...

続きを読む

HGUC ギャン 2 下半身&武器防具作製

昨日、一昨日と体調不良の為、一時中断しておりました。本日通勤時、港に英国の豪華客船"QUEEN ELIZABETH"が停泊しておりました。まるでマンションのように大きな船でした。帰りにもまだ停泊していたので、写真を撮りました。電車の中から撮りました。大げさではなく、本当に海に浮かぶマンションでした。さて、HGUCギャン2回目です。いつものように足からです。右脚部ですが、合わせ目消しの為に接着剤を使うと、装甲裏の塗装が溶...

続きを読む

HGUC ギャン 1 装甲裏塗装

それでは今回からHGUCギャンの製作に入ります。まずは装甲裏の塗装をしました。ランナー状態で塗装します。塗装をすると、このようになります。使用した塗料はMSグレージオン系と、盾(円形のパーツ)裏にMr.Color黒鉄色です。今回も塗料にはシンナーとリターダーを混ぜています。しかし、黒鉄色にはあまり混ぜない方が良いかもしれません。黒鉄色はメタリック色になるのですが、シンナー等を混ぜると色がプラスチックにのりにくくな...

続きを読む

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ