記事一覧

MG ターンX 9 アクション編(可動範囲、ポーズ)

それではターンX、とりあえずの一段落となります、可動範囲とポーズの紹介です。まずは肩関節の可動範囲です。は結構前まで引き出せますね。次は腕の可動範囲を見てみましょう。分かりやすいように腕を取り外しました。このように2段階で動くので、折り畳み状態まで曲げることが出来ます!頭部を前まで倒した状態です。頭部と首関節の2箇所が動きます。首関節を最大まで持ち上げました。頭部を後ろに倒しました。後頭部の出っ張り...

続きを読む

MG ターンX 8 アクション編(vs.ターンA)

それでは遂に兄弟対決です!それでは早速お兄さんに闘いを挑む弟です!ターンAの後ろ姿は相変わらずカッコ良いですね・・・このアングルだと、巨大な悪に立ち向かっているみたいですね。とカッコよく立ち向かっているターンAですが・・・あっさりとお兄さんに捕まりました!お兄さんの股間前に寄せられるという、非常に屈辱的な態勢ですが・・・この股間がパカッ!開きます。で、股関節が後ろに動きます。この写真だと分かりにくい...

続きを読む

MG ターンX 7 アクション編(オールレンジ攻撃)

比較編はちょっと写真が少なすぎましたね・・・という事で今回は写真多めのオールレンジ攻撃です!ちょっと気合い入れましょう。気合い注入!まずはディスプレイ台をオールレンジ仕様にします。色々付け足してオールレンジ仕様になりました。それでは早速キャラバスを取り外し、ディスプレイ台に付けます。で、次は頭部が飛んでいきます。すると頭部に吸い寄せられて体が浮かびますので・・・胴体まっぷたつ!!肩を取り外し・・・...

続きを読む

MG ターンX 6 アクション編(比較)

それでは(仮)分のアップをしていきます。まずはターンXとその他ターンシリーズの比較をしましょう。とりあえず浮かせています。左にハリーさんのゴールドスモー、右にボルジャーノンです!スモーよりちょっと大きいです。ターンXはキャラバスの分、余計に大きく見えますね。なので、ボルジャーノンは余計に小さく見えます。ボルジャーノンも別に小さい訳ではないのですが・・・そして弟さんと。ターンAはお兄さんの肩辺りまで位で...

続きを読む

MG ターンX 5 武装類完成、素組み版完成

そして10月8日はキャラバスと武装類を制作しました。ちなみにこの日の晩は、こんな月でした。さてキャラバスですが、内部フレームらしきパーツがありますね。外装を取り付けました。しかしながら、外装にクリアパーツが付いているので、内部フレームも見えます。裏面も結構凝ってますね。で、ターンXの背中の突起部分にキャラバスを取り付けます。背面がキャラバスですっかりと覆われました!これでターンX素組み版完成です!斜め...

続きを読む

MG ターンX 4 外装取り付け&本体完成

それでは10月7日、外装取り付け作業分のアップです。この状態から取り付けですね。まずは右足から外装を取り付けました。そして左足の外装を取り付けました。そして遂に下半身の顔部分にマスクをします!マスク装着!これで下半身の外装は全て取り付けました!次は上半身の外装を取り付けていきましょう。この胸部に外装を取り付けると・・・ターンXの象徴、“X” の文字が出現しました!ついでに胸部の顔もマスクされました!両腕の...

続きを読む

MG ターンX 3 フレーム部アクション編

本日はフレーム部のアクション編です。その前に・・・昨日は肩アーマーを取り付けていなかったので、取り付けました。足先とシャイニングフィンガー部には外装を取り付けてしまっていますが、取り外すのも面倒なので、このままいきます。斜め上から。肩アーマーにもクリアパーツが使われています。後ろ姿です。肩アーマーが付くとこれまた随分と雰囲気が変わりました!!それではここからアクション編です。まずは頭部から。この状...

続きを読む

MG ターンX 2 本体内部フレーム部完成

MG ターンX 2回目にして本体内部フレーム部完成しました。まずは昨日も紹介しました下半身と胴体部を接続します。これは胴体部を下から見たところです。やはりモールドが施されています。合体!!股間部が顔みたいになっているので、まるで帽子を被ったかのような姿となりました!これに胸部を取り付けます。Oh!!胸部にも顔が出現しました!!丸い眼と四角いお口ですね。胸部と股間部の2ヵ所に顔が・・・それはさておき腕を取り付...

続きを読む

MG ターンX 1 下半身フレーム完成

本日より遂にMG ターンXを制作します!いつもはシステムベースに乗せて作っていきますが、ターンXはデカそうなのでシステムベースは使用しません。さて、これは足ですが、特異過ぎますね。脚部フレーム完成です。腰部を取り付けました。この腰部をよく見ると・・・何だか顔みたいですね。これを踏まえた上で下半身全体を見てみると・・・もうこれだけで何らかのマシンが完成したように見えます!!で、このマシンの頭頂部ですが、...

続きを読む

HGCC ターンAガンダム 6 比較

それでは旧キットのターンAガンダムと比較です。同じスケールですが、HGCCの方が少し大きいです。背面比較です。お尻比較です。旧キットのお尻はHGCC と比べると形状が異なり、角ばっています。脚部比較です。旧キットもなかなか出来が良いので、複雑なスラスターベーンもキチンと再現出来ています。しかしお顔は・・・HGCC の圧勝ですね!ポーズをとりました。旧キットはなかなか良い出来ですが、このポーズをとるには脚部の可動...

続きを読む

HGCC ターンAガンダム 5 アクション編

予定よりも早めのアクション編です!それではシステムベースから降りましょう。ドスン!ドスン!!という事で、シールドとライフルを装備しました!ビームサーベルを抜きます。肩アーマーは回転をさせると腕がここまで上がるので、キチンとサーベルを抜けます。サーベルの長さもちょうどよい長さですね。ライフルです。MGではスライドをさせる事で長くすることが出来ましたが、HGCC ではパーツ差し替えになります。ライフルの構え...

続きを読む

HGCC ターンAガンダム 4 素組み版完成

HGCC ターンAガンダム素組み版完成しました!腕を取り付けました。手を取り付け、肩装甲パーツを取り付けたら・・・頭部を取り付けて完成です!斜め上から。武装類も全て完成しています!という事で、次回よりアクション編開始です!思っていた以上に早く完成しました。私の腕が上がったのか、ただ単に組みやすいキットが続いているのか・・・次回更新は週明け予定です。それではおやすみなさい!...

続きを読む

HGCC ターンAガンダム 3 下半身~胴体部完成

スマホ版デザイン変更に伴い、製作1回目の写真はパッケージでいきます。それでは製作開始です!と、その前にポリキャップの写真です。ご覧のとおり、真っ白のポリキャップです。今まで作ってきた(そしてこれから作る)ガンプラはグレーのポリキャップでしたが、このターンAは真っ白のポリキャップです。あとユニコーンのデストロイモードのポリキャップが赤かった位ですね。という事で膝下まで作りました。これに膝パーツを取り...

続きを読む

旧キット 1/100 モビルスモー(ゴールドタイプ) 5 アクション編2

それではアクション編続きです。1/144スモーと背比べしてみましょう。1/100と1/144のサイズ比合っているのでしょうか?大分差があるように見えます。後ろ姿です。これは肩部が大分違いますね。茶色いパーツ部分です。横から見ました。次はターンAと並べてみました。若干スモーの方が背が高い感じですね。ムッキムキのスモー、スリムなターンAですね!次は可動範囲を見てみましょう。足はかなり動きますね。ターンA的なポーズを取り...

続きを読む

旧キット 1/100 モビルスモー(ゴールドタイプ) 4 アクション編

それではアクション編です!いつものようにシステムベースから降りましょう。ドカ!でーーん!!スモーの前にある物が、付属品となります。ハンドビームガンはこのように持ち手部分が可動します。ハンドパーツは可動式になっていまして、中指~小指までが一体になっていまして、曲げることが出来ます。そして人差し指は独立して曲げることが出来ます。という事で、IFジェネレーターとハンドビームガンを持ってみました!そしてIFジ...

続きを読む

プロフィール

たく

Author:たく
関西在住のリーマンです。何となく約30年ぶりに買ってみたガンプラ、あれよあれよと今ではすっかり生活の一部になってしまいました。
時に雑に、時に凝ったことをやります(今のところ雑がメイン)。

カテゴリ